January 14, 2022

Frame Polish

眼鏡フレームは汗や整髪料が付着したまま放置すると白くなります。これは乾燥している状態でさらに放置すると強度がなくなり簡単に折れてしまいます。

乾燥したフレームは修理もできないため早めの処置をおすすめいたします。

画像は表面が乾燥し、キズやひび割れがところどころについている状態です。ひび割れは乾燥が結構すすんでいる状態を表しておりますので、なるべく早めに処置すると一層綺麗な状態に戻すことができます。

深い傷やひび割れを形状を整えながら削っていきます。

金属パーツもくすんでおりますので一緒に磨いていきます。

多少キズはありますが比べると違いが分かるかと思います。

全体を磨いて完成です。

ひび割れ(クラック)などがない状態ですとかなり綺麗な状態まで戻すことができます。

磨きといっても今回のように表面を削ったりすることもありますので何回もできる施工ではありません。気が付いた時にでも流水でフレーム全体を洗ってあげると乾燥は防げますよ。

その他に眼鏡に関しましてお困りなことがありましたらお気軽にお問い合わせください。他店様で断られた修理でも当店で直せる場合がございますので是非ご相談ください。